ワンランク上の快適さへ プレウォール工法

よくある質問LABO&工場見学のお申し込み
省エネ性

省エネ性

省エネ性

一年中、快適に過ごせて省エネかつ健康に暮らせる。

プレウォールのすぐれている点は、高い断熱性能と気密性能です。
世界最高レベルの断熱性能をもつフェノールフォームを採用しています。さらに、それを家全体をすっぽりと包み込むように施工することで、より確かな高気密・高断熱を実現します。

世界最高レベルの断熱性能フェノールフォーム

プレウォールでは一般的な住宅に使用されている断熱材「グラスウール」にくらべて 約2倍の断熱効果をもつ「フェノールフォーム」を採用しています。 耐久性も高く、何年経っても変わらぬ断熱性能を誇ります。

断熱材別
熱伝導率比較

断熱材 フェノール
フォーム
ポリスチレン
フォーム
ウレタン
フォーム
吹付けウレタン
フォーム
セルローズ
ファイバー
ロック
ウール
グラスウール
熱伝導率
(W/mK)
0.020 0.028 0.024 0.0346 0.040 0.038 0.036~0.050
断熱材 熱伝導率
(W/mK)
フェノールフォーム 0.020
ポリスチレンフォーム 0.028
ウレタンフォーム 0.024
吹付けウレタンフォーム 0.0346
セルローズファイバー 0.040
ロックウール 0.038
グラスウール 0.036~0.050

「熱伝導率=熱の伝わりやすさ」 値が小さいほど熱が伝わりにくく、断熱性能が高い。

隙間をなくし熱を逃がさない

住宅の『隙間』は熱や湿気を出⼊りさせ、住宅の断熱性・保温性や寿命まで低下させる、やっかいなもの。もともと寒さの厳しい北欧で誕⽣したパネル⼯法。加⼯精度の⾼い壁パネルと、板状断熱材・フェノールフォームを構造躯体にきっちりとはめ込むことで、『隙間』を作りません。寒い冬には⼀度温めた空気を外に逃がさないのはもちろん、暑い夏の冷房効果も抜群です。

快適な上に光熱費も節約できる

プレウォールの住宅は光熱費も節約できます。家庭⽣活において消費するエネルギーの⼤部分を占めるのは暖房。プレウォールの住宅なら⼀般住宅に⽐べて、暖房にかかるエネルギーを抑えることができるから、光熱費もぐっと安くなります。

高断熱化による光熱費比較(11〜4月の月平均)

高断熱化による光熱費比較(11〜4月の月平均)

ゼロエネルギー住宅

ゼロエネルギー住宅とは住宅で使うエネルギーを『省エネ+創エネ』でまかない、 トータルで使うエネルギーがゼロになる住宅です。

省エネ基準レベル

省エネ基準レベル

ZEHレベル

ZEHレベル

HEAT20レベル

HEAT20レベル

住宅のゼロエネ化による消費エネルギー・光熱費比較

住宅の高断熱化による消費エネルギー・光熱費比較

光熱費比較

光熱費比較